ブログの書きなぐり、軸があるブログの作り方

治療家ブログの書き方を解説 

仕事を成立させるために時間を一番使うところはここ

仕事を成立させるためには、

 

「まずやること」

なんてのはよく聞きます

 

ようは「マインド」っていうやつ。

 

しかしやる気はあってもやろうとしても

 

事実全く成約につながらない

 

この場合は新規

その新規の数さえ集まればなんとかなるのに、それが何ともならない

 

実際リピートなんていうのも、後付け。

 

なぜなら新規が来なければリピートが発生しないわけで

 

新規0でどうしようもない

 

なんて事もありうるのが自営。

 

それでは仕事を成立させるために新規を獲得するために時間を使うのはどこ?

 

それは

「なぜ売りたいのか?なぜ売れるといいのか?」

 

に時間をかけるといい

 

売りたいというのは買い手がいて初めて成立する。

 

これはみんなしっているし、ターゲットが・・・・

 

とか

 

絞って・・・・

 

なんていうのは後でもいいこと

 

 

まずは、「なぜこの商品が必要なのか?こだわりはどこ?」

 

というのを紙にでも書いてみるといいよ

というか自分はそれをひたすら考えていてずっとブログを書けなかったし、これもコンセプトに通じるものがあるから時間をかけた。

 

 

そして

 

出てくると一貫して辻褄があってくる。

 

もしそれでも悩むなら

 

「お客も自分も楽しいだろうなぁ」

という視点を持つことをお勧めします。