ブログの書きなぐり、軸があるブログの作り方

治療家ブログの書き方を解説 

リピート率95パーセント越えで地域ナンバー1の治療っす。・・・もうちょい謙虚にいこうぜ

それって、二番せんじっすよ?

 

お茶は二番煎じがうまいとかもいうけれど

 

なのでどうせやるなら

 

地域で三番ぐらいのところには、いると思う治療院

 

これでいってみよう

 

これいいよ、うん

 

めっちゃ本来の謙虚な位置に入れるじゃないですか?

 

俺もそんなんだもん

 

別に一番じゃなくてもいいんだよ

 

一番はなんでもいいとかいうけれど、一番はエキテンで500人ぐらい声のってるでしょう?

明らかに

 

それと比べられないじゃない

というかガチでくらべたら凹むって

 

人数もそうだし、もうあれだよ

 

毎日スロットの子役カウンターでももってその売れてる治療院の前に行ってごらん

 

きょうは「ぶどうがよく落ちるなー」

とかいってる場合じゃなくなるから

 

図ってると

 

「ああまたきた」

 

「そんでまた?」

 

「まじかよ、あれうちの患者さんやん」

 

とか

 

 

同業の店の前でチラシ作って配るか?

とかまじで考えたことあったけれど

 

そういう、悪い事は良く浮かぶんだけれどね

 

それやっても来ればまだ救われるんだけれど

 

「いや特にいらないっす」とか言われるとガラスのハートは傷つく

 

おれんじゃん

心って

 

もうぽっきりだよね

 

うわーってなるじゃん

 

リピート率で勝負しない

地域ナンバー3ぐらいでちょうどいい

 

そろそろ謙虚な姿勢が実を結ぶかもしれません

 

まぁどうせやるなら、オンリーワンワンでいきましょう

 

オンリーワンワンのコツっすか?

 

それは非常識をぶっこんでいきましょう

 

非常識は追ってこれないっすよー

めっちゃ楽

 

f:id:katousystem:20170607202116j:plain

ブログ3名ぐらい募集

ライン登録でごー

どうぞお金くんなましー

 

友だち追加